あばれ八州御用旅

最終更新日

※平成の時代劇ドラマです。

※この記事は第2シリーズの途中からです。

 

第1シリーズ

1990年4月13日~

第2シリーズ

1991年4月19日~

第3シリーズ

1992年7月10日~

第4シリーズ

1994年4月8日~

 

※公式ではないため将来リンク切れになる可能性が高いです

1部エンディング

https://www.youtube.com/watch?v=9y1HVHjNVak

2部エンディング

https://www.youtube.com/watch?v=wn5gwAWtRJU

 

劇中の盛り上がりのシーン

https://www.youtube.com/watch?v=n5Jhgbk4VjY

 

 

wikipedia

出演者(敬称略)

藤堂平八郎、(影の)八州廻り:西郷輝彦

藤堂の助っ人、女くノ一、さゆり:夏樹陽子

藤堂の弟子、(表の)八州廻り:田村新兵衛→新田純一

山崎哲之介:竜雷太

藤堂の妻、しづ:加納みゆき

藤堂家の御用人:ビートきよし

 

第3シリーズからのメンバー

塙兵吾:倉田てつを

ちんちらお京:井上ユカリ

乙松:今村廣則

 

ほぼ準レギュラーと判断:福本清三

※出演回数が非常に多いので

 

第4シリーズからのメンバー

銀駒の政吉:堤 大二郎

蛍火のおりん:高島礼子

 

ナレーション

佐藤慶(1と2部)、芝本正(3部)、田畑猛雄(4部)

 

感想

2021年5月の連休をきっかけに「再放送」を見始めたので、私は第2シリーズから。

基本スタイルとして、藤堂は表向きは町人風情(ふぜい)として動くだけ。

藤堂以外の仲間らが事件の情報を仕入れたり、時にはオトリになって極悪人の情報を入手。

事件の真犯人が明確になると藤堂が乗り込み、「上意(じょうい)だ」と言って、「影の八州」と書かれた書状を投げつけ、たった一人で20人位を倒していく、チャンバラ劇。

一方、水戸黄門は殺される人が少なく、悪人に対しても「追って沙汰(さた)があろう」と言って、殺しはしない。

ですが、「あばれ八州」はどんどん殺される。悪人がやられるシーンは爽快だが、被害者だと気の毒に思ってしまう。

ここが黄門様との違いで、好みが分かれそう。

 

ただし、見所は西郷さんの殺陣(たて)のシーン。剣の振りが多い長いシーンは圧巻で、斬られ役の皆さんも含め、鍛錬を積んでいないとできないシーン。

とにかく、見ていて最後にスカっとできるので、好みです。ちなみに藤堂は女性は極悪人でも斬りません。

 

やっぱり、チャンバラは面白い。本来、刀では何人も斬れないはずなので、当たり前ですがドラマで演出だとわかりきったうえで、バタバタと悪人達が斬られ、無念の顔をしながら倒れていくシーンを見ると、爽快ですし、シーンが長いと素晴らしいとも思います。

 

時々、ストーリーに無理を感じることがありますが、60分番組なので仕方がないでしょう。

 

用語

凶状持ち(きょうじょうもち。前科者)

造作(ぞうさ。手間のかかること)

付け火(つけび。放火)

太刀筋(たちすじ。刀の道筋)

潜り戸(くぐりど。勝手口、茶室の戸など)

後添い(のちぞい。妻と死別、離別した男性がもらう後妻のこと。のちぞえとも)

旅籠(はたご。宿)

暫時(ざんじ。しばらくの間)

めこぼし(大目に見る、見逃す)

徒労(とろう。骨折り)

推参者(すいさんもの。無礼者)

陣屋(じんや。城をもたない小大名の屋敷)

手代(てだい。二本差しを許されているが侍ではない。代官が選んだ優秀な人。S4-4話より)

手付き(てつき。手代の上の位で侍。S4-4話より)

瞽女(ごぜ。盲人の女芸者。S4-4話より)

椋鳥(むくどり。秋になると越後から三国峠*を越え江戸へ働きに出て、春になると越後へ帰る男たちのこと)

*群馬県利根郡みなかみ町ー 新潟県南魚沼郡湯沢町

闇討ち(やみうち。不意打ち)

意に介す(いにかいす。気にかける)

医は仁術

 

Amazonであばれ八州御用旅を検索する

 


個人的メモ 敬称略 日付は当方が見た再放送日

 

第2シリーズ

*なお1話が2時間スペシャルで、再放送では1話と2話に分かれていたので、たとえばwikipedia上「7話」であってもラテ欄には「8話」と表記されていました。

 

2021/5/26 7話:上州からっ風怨み風

レギュラーの新田純一さんとゲストの渋谷哲平さんの顔と雰囲気が似ていた。

 

5/27 8話:平八郎を仇と狙う女

ゲスト:日下由美さん、石山律雄さん、出水憲さんほか

 

5/28 9話:隠密無残!骨箱の謎

ゲスト 七瀬なつみさん、塚本信夫さん、南原宏治さん、江見俊太郎さん

 

5/31 10話:もち肌の女 連続殺人事件

磯部勉 / 小笠原良知 / 石浜裕次郎 / 松田明 / 長谷川千佳 / 西側有利子 /酒井久美子

いつもは斬られ役の福本清三さんが「一味の幹部クラス」で、かなりセリフが多かった、珍しい回。

 

6/1 11話:三吉馬子唄 なみだ唄

長谷川哲夫 / 遠藤真理子 / 深江章喜 / 冨家規政 / 西尾塁

 

6/2 12話:愛を切り裂く高瀬舟

内田稔 / 中村孝雄 / 田中浩 /益富信孝 / 東条美帆(矢口美香) / 平田桃介 / 原一平

 

6/3 13話:檜舞台の罠!旅役者涙の晴れ姿

藤木悠 / 片桐光洋(嘉島典俊) / 睦五朗 / 西山辰夫 / 田中弘史

 

6/4 14話:炎の地獄に見た人情

玉川伊佐男 / 北川めぐみ / 亀石征一郎 / 堀田真三(堀田眞三) / 速川明子 / 江端郁己 / 結城市朗 / 三角八朗 / 赤城太郎 / 浜伸詞(時代吉二郎)

 

6/7 15話:女三度笠 涙の迷子札

若林志穂 / 荒木雅子 / 伊藤高 / 曽根晴美 / 高桐真 / 芝本正 / 有光豊

 

6/8 16話:阿片地獄に散った華

西田健 / 中田浩二 / 三浦リカ / 樋口しげり / 大木晤郎 / 日高久 / 滝譲二

 

6/9 17話:女郎花は咲かず

沖田さとし / 浜田朱里 / 和崎俊哉 / 森章二 / 波田久夫 / 笹 吾朗 / 伝法三千雄

17話で出てきた用語:労咳(ろうがい。肺結核)

 

6/10 18話:過去を捨てた逃亡者

ひかる一平 / 加藤由美 / 井上昭文 / 外山高士 / 本郷直樹 / 唐沢民賢 / 溝田繁 / 五十嵐義弘 / 中嶋俊一

 

6/11 19話:女渡世人 緋牡丹お絹

沖直美(沖直未) / 高野真二(高野眞二) / 中田博久 / 堀光昭 / 福家美峰 / 今村廣則 / 芝本正 / 岩尾正隆 / 国田栄弥 / 井上茂 / 福本清三

 

6/14 20話:水郷に咲いた夫婦花

工藤堅太郎 / 小野さやか / 一柳みる / 五代百絵 / 五味龍太郎 / 森下鉄朗 / 浜伸詞(時代吉二郎) / 柳原久仁夫 / 竜川真 / 笹木俊志

 

6/15 21話:旅人平八郎怒りの賭場荒らし

谷村昌彦 / 片山由香 / 内田勝正 / 西山辰夫 / 石倉英彦 / 宮城幸生 / 下元年世 / 武田京子(高橋靖子) / 上田一乃 / 朝比奈潔子

 

6/16 22話:恋女房が消えた!怒りの裏街道

長谷川明男 / 結城市朗 / 平田桃介 / 荻原郁三(五王四郎) / はりた照彦 / 山口朱美 / 林美里

 

6/17 23話:ご赦免花(ごしゃめんばな)の咲く日迄

堀内正美 / 荒木しげる / 浜田晃 / 長谷川弘 / 出水憲 / 阿波地大輔 / 隈本晃俊 / 春藤真澄

備考:さゆりが出なかった、新兵衛が敵に捕まる

 

6/18 24話:凄絶!新兵衛死す

織本順吉 / 大橋吾郎 / 日下由美 / 中田浩二 / 田畑猛雄 / 波多野博 / 白井滋郎 / 峰蘭太郎 / 有島淳平 / 中西健太 / 鈴川法子

 

第3シリーズ

6/21 1話:帰ってきた白頭巾!仇討ち人情に泣く女

北原佐和子 / 海津亮介 / 深江章喜 / 長谷川弘 / 日高久 / 滝譲二 / 福本清三

仇の名:シバタ・トウジュウロウ

 

6/22 2話:てるてる坊主が泣いている

未來貴子 / 冨家規政 / 小林勝彦 / 遠藤征慈 / 中嶋俊一

 

6/23 3話:縁切り寺異聞 尼寺の罠

原口剛 / 本郷直樹 / 犬塚賀子 / 樋口しげり / 島村昌子 / 想野まり / 大宰由美子 / 有川正治 / 平岡秀幸 / 森下鉄朗

 

6/24 4話:風が泣いた宿場の女

辻沢杏子 / 風祭ゆき / 亀石征一郎 / 横光克彦

※お京と乙松が出なかった回

 

6/25 5話:一天地六 賽(サイ)の目地獄

黒部進 / 大前均 / 高峰圭二 / 内野真理子 / 浜伸詞(時代吉二郎) / 萩原郁三 / 新城邦彦

 

6/28 6話:赤いほおずき怨み節

葉山葉子 / 浜田晃 / 田中浩 / 石見栄英 / 柳原久仁夫 / 高桐真 / 山崎杏奈 / 松田吉博 / 五十嵐義弘

 

6/29 7話:地獄に落ちた女郎蜘蛛

吉川十和子 / 若松俊秀 / 和崎俊哉 / 重久剛一 / 入江武敏 / 紅萬子(紅壱子)

紅さん(およね)の怪演が見物です。

 

6/30 8話:川止め、足止め、地獄超え!

沖田浩之 / 高野真二(高野眞二) / 吉田豊明 / 多賀勝 / 田中弘史 / 結城市朗 / 五代百絵 / 佐々山洋一 / 久賀大雅 / 平岡秀幸 / 万代毅 / 谷口孝史

今亡き沖田さんの演技が良かったです。

 

7/1 9話:年増殺し最後の賭け

三浦リカ / 島英臣 / 成瀬正孝 / 五味龍太郎 / 井上茂 / 吉田哲子 / 壬生新太郎 / 矢部義章 / 長瀬有紀子

 

7/2 10話:呪いの伝説 隠し銅山の罠

銅山奉行

竜川真 / 速川明子 / 幸田宗丸 / 外山高士 / 伊庭剛 / 阿木五郎 / 須永克彦 / 玉生司朗 / 芝本 正

 

7/5 11話:野洲路の女 涙あふれて思い川

速水亮 / 田口計 / 堀田真三(堀田眞三) / 溝田繁 / 河野実 / 福本清三

 

7/6,7/7 12話:清水の次郎長を叩っ斬れ!(前編・後編)

峰岸徹 / 宮崎淑子(宮崎美子) / 大塚良重 / 高松しげお / 江見俊太郎 / 中田浩二 / 中田博久 / 長谷川弘 / 山本紀彦 / 浜田朱里 / 石倉英彦 / 岩尾正隆

 

第4シリーズ

7/8,7/9 1話:男涙の大利根無情!抜荷街道の謎を追え!(前編・後編)

萩原流行 / 西田健 / 亀石征一郎 / 浜田晃 / 頭師佳孝 / 成瀬正孝 / 鈴鹿景子 / 堀 裕晶 / 大前均 / 曽根晴美 / 崎津隆介 / 福山象三

抜荷(ヌケニ)

 

7/12 2話:狼たちの哀歌! 疑惑の賞金首

赤羽秀之 / 中原果南 / 宗方勝巳 / 外山高士 / 前沢保美 / 山崎りょう / 石倉英彦

 

7/13 3話:悲恋の行方!欺かれた八州廻り

若林志穂 / 本郷直樹 / 中田浩二 / 筒井巧 / 重久剛一 / 有川正治 / 時代吉二郎(浜 伸二) / 荻原郁三(五王四郎) /井上茂 / 笹木俊志

 

7/14 4話:濡れ衣母子 流転(るてん)の旅

黒田隆哉(黒田崇矢) / 深江章喜 / 原口剛 / 沖田さとし / 峰蘭太郎 / 草野由起子

この回は出演者が少ない。そして、いつもなら代官を警護する侍が多数出てきて、やられるのがお決まりなのに、今回は平八郎に「やめろ、きさまらに用はない」と言われた侍たちが退散するという、珍しい回。

 

7/15 5話:人情峠の遠い春

河原崎建三 / 川合伸旺 / 田口計 / 寺田玲 / 江口由起 / 永井秀明 / 辻政宏 / 福本清三

 

7/16 6話:鬼の首の弥藤次(やとうじ)

山田吾一 / 江見俊太郎 / 黒部進 / 河合絃司 / 片山理央 / 小宮久美子 / 大橋壮多 / 広瀬義宣 / 滝譲二

 

7/19 7話:妻恋街道流れ旅

速水亮 / 内田勝正 / 田中弘史 / 幸田奈穂子 / 小牧彩里 / 徳田興人 / 真田実 / 谷口高史

 

7/20 8話:消えた八千両 悲しい女の夢芝居

三浦リカ / 山本清 / 高桐真 / 溝田繁 / 岩尾正隆 / 河野実 / 塚本加成子 / 田辺ひとみ

 

7/21 9話:おしめ十兵衛

津嘉山正種 / 上野めぐみ(深山凛) / 角田英介 / 阿木五郎 / 五味龍太郎 / 寺下貞信 / 日高久 / 福本清三

 

7/26 10話:身代り観音 夫婦唄

日下由美 / 島 英臣 / 小林勝彦 / 森 章二 / 浜田 東一郎 / 玉生 司朗 / 今村廣則

 

7/27 11話:女渡世人 涙をかくす三度笠

大沢逸美 / 吉野真弓 / 井上高志 / 中村孝雄 / 牧冬吉

※「影の八州」と名乗ったあと、さらに「関東取締出役」と名乗ったのは珍しい。テレビせとうちでは「最終話」

 

ちなみに wikipedia を見ると

本当の最終話 「国定忠治 涙の八木節」

ゲスト:国定忠治役:清水健太郎氏

でした。

 

ドラマ一覧へ戻る

 

制作協力:東映太秦映像
(C)テレビ東京, ユニオン映画




トップページへ

twindrive

このサイトの管理人です